どうしてこんなにも散らかるのかを考えてみたけど至極わからない

はからずも見渡してみると、なぞ私の広場は贔屓目に見ても散らかっておる印象です。
すくなくとも知らない顧客に見せて「おや、整理取りまとめされてるなあ」という印象は
絶対にもらえないんだろうなあ、という程度の自覚はあります。

私の広場の散らかしヤツのタイプは
「どこに何があるか広場の主だけは把握できていて比較的ラク」という感じです。
但し下手に整理取りまとめ意識があるのか何なのか、ひとまず大ケアをしたら
数カ月から半年ぐらいは随分綺麗なとおりなんですよね。
それがあっちからものを持ってきて一心に使いそうな場所に置いて、というやっていると
不思議なことにいつの間にやらゴチャッとした余白が生まれるんです。
そうしてそのゴチャった片隅は段々と周囲を侵食して広がって行くという
なんかのアニマル兵器みたいなカテゴリーがあるんですね・・・。

で、いいかげん個々人存在の散らかる広場に飽き飽きして導入したのが
100円ショップで購入してきた物品書き入れやカゴなどの各種だ。
そのへんに散らばって要るものでも一先ずは普段から並べるタイプなので
まさか箱の中に品種ごとに放り込んで・・・まあ、小ぎれい!
という、なんで今までやらなかったのか後悔するそばに広場は整理されました。

といった、思ったのも暫時。
何で小物入れを通しても広場がジャンジャン汚くなっているんですかえ・・・。
今後は小物入れを縦に合わせるラック的タイプも導入する予定ですが、
こういう調子ではでもゆくゆく汚くなることは目に見えています。

整理取りまとめが素晴らしい顧客って、一体何が違うんでしょうか?ヴェルファイアは新古車が安いので人気です。