カッペリーニをちょこっと山積み購入したはいいけれどどうして食べよう

ロングパスタ、日本ではいわゆるスパゲッティとしてバレる小物の中でも
最も細かいのが「カッペリーニ」だ。
日本語でエンジェルの髪を意味するその名の通りスパゲッティとしては
非常にか細いものではありますが、流石にヘアほど細いわけではありません。

こんなカッペリーニを、なんかこの間大量に購入しました。
そもそもあたしはカッペリーニと言うものは特に、というかさっぱり食べません。
本心以前に食べたことがあるっ切りだ。
これは正誤以前に郷里すぎてそもそも必ずしも売ってない、
売ってても大きいうえに大売出しにはほとんどならないと言うので
それだったら普通のスパゲッティを買ってゆでますからね。
普通のスパゲッティなら普段から思い切り食べています。

但し、そういう食する機会が全くないカッペリーニが
今我が家の台所の棚の中に大量にあります。
どうしてこんなことになっているかと言うと、近所の優秀で
カッペリーニが棚逸れ半額ものとして大量に売るのを見て
たまたま衝動買いしてしまったからです。

ただし購入したのはいいですが、どうしてメニューした売り物なのかほんのり悩ましいだ。
だって以前にカッペリーニを食べたときの書き込みは、完全に
「イタリアそよ風みたいめん」という身も蓋もない売り物でしたからね。
カッペリーニをなんぞ買ってしまったのも、美味しいものを食べたいというより
ラフファッションといった何か違う変わったものをたまには食べておきたいという理由でしたし。

意外と現在、ググれば直ちに料理法なんて沢山出てくるんですけどね。エスクァイアの値引き最新情報をご覧ください